ロシアで生活して感じた日本の良いところ!日本の医療施設はすごい!

ロシアに住んですでに5年が過ぎました。今回は日本の良いところ、悪いところについて紹介したいと思います。

日本の良いところ

 医療施設

病院は日本の方が絶対に良いなと感じることが多いです。私が住んでいる地域は設備が新しい病院は、プライベート(私立)病院が多く保険がききません。どうしても病院に行かないといけない時は、高い金額を払うことを覚悟してプライベート病院へ行きます。
公立の病院は保険がきき、技術や知識、衛生管理はある程度しっかりしていますが、建物、設備、サービスは残念ながらあまり良くありません。
それゆえ、日本に一時帰国した際に病院や歯医者をめぐり、ついでに日本人の体に合わせて調合されている薬を買って戻ってきます。

 サービス

これはもうみんなが認めていることですが、日本はサービスが本当に素晴らしいです。働かれている方々の大変な努力のお陰です。
ロシアでは担当者によって言っていることが違うのは当たり前ですし、私たちは担当者じゃないからここに電話してと教えてもらったところに電話をするとそこでもわからず、結局まわりまわって元の担当者にもどってくるというタライ回しに会うことはしょっちゅうです。
ロシアのお店ではお客は商品を買わせて頂くので、おつりが用意できないのもお客の責任です・・・

 日本製品(特におむつ)

食品、日用品、どれをとっても日本の製品は本当に素晴らしいです。ロシアでは日本製品を好きな人も多いです。特に日本製オムツは値段が多少高くても子供のためにはお金を惜しまない親から絶対の信頼を受けています。私もオムツは、日本で購入し箱詰めでまとめて日本からもって帰ってきます。
中国人が日本のドラッグストアでまとめ買いすると聞いたことがありますが、海外にいるとその理由がよくわかります。

海外生活では日本の美容・衛生用品や文房具が欲しくなる!

2017.09.14

海外のいいところ

ロシアではクレジットカードをほとんどのスーパーマーケット、カフェ、お店で使うことができます。日本でも最近ではクレジットカードがかなり普及していると思いますが、今でも使えないお店はあるでしょう。

 クレジットカードが発達した理由!?

ロシアの特殊な事情ですが、ロシアではATMに十分な残金がなく出金できないことがあります。急激なインフレ懸念や国の事情でATMからお金が引き出せなくなるのです。
また、銀行の窓口でもシステムの故障で出金業務が一時停止することもあります。こんなお国柄からか、カードがどこでも使える環境が整っています。

 携帯のSIMカードは必要

日本では短期滞在で、携帯電話をすぐに安く使うことが出来ないことがとても不便です。ロシアではSIMカードが600円くらいで販売されています。携帯電話もSIMフリーなのでSIMカードさえ購入し、必要な金額をチャージすればすぐに利用可能です。SIMカードを保管しておけば、次の滞在時にチャージしなおして同じSIMカードを使うこともできます。
日本の短期滞在では、通常の携帯電話を契約するのは難しいので、wifiのあるところを見つけてはLineなどでいつも連絡を取っています。

 公共交通機関が便利

ロシアでは公共交通機関の料金も安いです。ただ、毎年のように値上がりします。ここではよくバスが利用されます。主要道路であれば時刻表がないのですが、頻繁にバスはやって来るので、来たバスの行き先だけ確認して乗ればよい仕組みになっています。
タクシーもインターネットで近くを走っている車を検索し予約すればすぐに来てくれます。会社同士の競争も激しいのでタクシー料金もそれほど高くなりません。

海外旅行は五感を刺激する最高の体験!

2017.03.23

まとめ

日本でも海外でも良いなと思うこと、ちょっと大変だと思うことはたくさんありますが、いい意味で柔軟に対応していくことであまりストレスを溜めずに生活していきたいです。

外国人と上手くコミュニケーションをとる3つのステップ

2017.03.29

中国人とのビジネスは飲み会が大切

2017.03.16
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA