アリアナ・グランデが1850万円のアクセサリーを紛失!?

先日アメリカで開催された「Billboard Music Awards」で煌びやかなステージを披露したアリアナ・グランデ。なんとそのパフォーマンスの最中に人気高級ジュエリーブランド「Djula」の45カラットのダイアモンドをあしらったチョーカーを紛失してしまったというのです。なんとそのチョーカーは日本円にしておよそ1850万円。

アメリカでは宝石商が無料でセレブに高級ジュエリーを貸し出し、セレブ達が映画の授賞式やステージで披露するということが行われています。セレブ側としても無料で素敵なジュエリーを身につけて公の場に登場できますし、宝石商としても宝石の宣伝になるので宝石商の中には無料で貸し出すだけでなくセレブに報酬を支払う場合もあるんだとか。

ステージで「No Tears Left To Cry」を熱唱していたアリアナ・グランデ。歌が始まって数分の頃突然チョーカーがなくなってしまったのです。スタッフが大慌てで探しますが、なかなか見つからず。ステージから落ちてしまっては誰かに持ち去られてしまう可能性もあります。

結果的に超高級チョーカーはステージの端から見つかりました。パフォーマンスの最中になくなったチョーカーは無事に授賞式の終わりまでには再びアリアナ・グランデの元へ。関係者全員が胸を撫でおろしたことでしょう。

アリアナ・グランデはその歌唱力には定評があり「第二のマライアキャリー」とも言われています。しかし少々性格に癖があるようでなんと「嫌いな有名人第1位」に選ばれたことも。2位以下は随時変化しているようですが、アリアナ・グランデは常に1位をキープしています。彼氏がいるのに浮気をしてさらに言い訳をしたり、ジャスティン・ビーバーにキスをされている写真をSNSにアップしてジャスティンのファンから反感をかったりとアメリカでは嫌われ者の代名詞のようになっています。

それはさておき、超高級チョーカーが見つかってよかったですね。