海外セレブは日本に来て何をしているの?来日したセレブをおさらい!

ケイティ・ペリーが3月27日・28日に来日し、さいたまスーパーアリーナでワールドツアーを行なったことはみなさんの記憶に新しいことでしょう。さらにブルーノ・マーズも今月11日に来日し4日間のワールドツアーを開催予定。

今回は来日した海外セレブをおさらいし、いったい彼らが日本でどんなことをしているのか、親日家のセレブにはどんな人がいるのかをご紹介します。

2017年年末にはアーティストのジョン・レジェンドとモデルのクリッシー・テイゲン夫妻がプライベートで来日。年末を日本で過ごそうとロサンゼルスから日本に向かう飛行機に乗っていました。しかしその飛行機には別便に乗るはずだった乗客が乗っていたことが判明。途中で飛行機はロサンゼルスに8時間かけて引き返すという事態に発展しました。そんな事件に遭遇しながらも夫妻は東京に到着。ラーメンの食べ歩きをしたり日本食を楽しんだりしたのだとか。

続いてはモデルのハイディ・クルム。彼女は今年の春、家族とともに東京の皇居を観光。ちょうど桜が見頃だった3月30日にお花見の名所である千鳥ヶ淵公園での様子をインスタグラムにアップしました。彼女は家族とボートに乗ったり、桜をバックに写真を撮ったり。そのインスタグラムには17万件以上の「いいね!」がつきました。

また最近は体調の関係もあってか来日していませんが、レディーガガも親日家として知られていますよね。彼女の肩には「TOKYO LOVE」の文字が。飼っている犬の名前も「ようこちゃん」だそうです。

さらにはトム・クルーズも大の親日家。着物をこよなく愛し、来日の際にいつもお世話になっている通訳家の戸田奈津子さんにはお中元やお歳暮も送っているそうですよ。

仕事で訪れる海外セレブも多いですが、プライベートのお忍びでやってくるセレブも多いですね。今年はどんなセレブが来日するのでしょうか。