韓国の平昌オリンピックせまる!荒川静香が日テレ系メインキャスターに!

荒川静香と言えば言わずと知れた元フィギュアスケート選手。2004年にはNHK杯で優勝、GPファイナルでも2位、世界選手権では優勝するなどと歴史に残る好成績を残しました、2006年のトリノオリンピックでは女子シングル金メダルを獲得したことは今でもみなさんの記憶に残っていることでしょう。

そんな荒川静香は2015年に第一子となる女の子を出産。今回の平昌オリンピックはママになって初めてのオリンピックとなります。今回のオリンピックは2月に韓国で開催。平昌オリンピックでは日テレで荒川静香のリポートでオリンピックが楽しめるということですね。ネット上では今から楽しみにしているファンも多いようです。

荒川静香の娘は今年で3歳。おしゃべりも上手になってテレビでフィギュアスケートの中継などを見ては「しょーまくん(フィギュアスケートの宇野昌磨選手)お野菜食べなきゃダメよね」などと解説(?)をすることもあるんだとか。荒川静香に関してはオリンピックという大舞台について「オリンピックは人を成長させる大きな力を持っている場所。苦しいことや大変なことを乗り越えようとする力を生むし、視聴者の方も自分の人生を重ねて見てくれる。結果だけでなく過程もしっかり届けていきたい」と語っています。

平昌オリンピックの開会式は2月9日。閉会式は2月25日です。メインスタジアムの工事が大幅に遅れているとか、ロシアが参加できないとか、さまざまな問題が指摘されていた時期もありましたがどうにか開会式を迎える方向で最終調整に入っている模様です。

日テレではメインキャスターの荒川静香に加え、スペシャルキャスターとして嵐の櫻井翔を起用。荒川静香と櫻井翔は過去にも2度一緒にリポーターを経験しており、息のあったやりとりが期待できそうです。いよいよ始まる平昌オリンピック。楽しみですね!