エミネムの新アルバムが12月15日に発売!これは期待大!

アメリカの人気歌手エミネムが12月15日に自身の最新アルバムである「REVIVAL」を発売することに。エミネムがアルバムを発表するのは2013年の「The Marshall Mathers LP2」以来4年ぶりのことで、久々の新曲のリリースに世界中から喜びの声が上がっています。今回の新曲ではビヨンセ、エド・シーラン、ピンク、アリシア・キースなどとのコラボにも注目。今回の新アルバムは人気アーティストとのコラボ曲が詰め込まれた超豪華版となっています。

エド・シーランは「長いこと秘密にしておかなきゃいけなかったんだけど、今発表されたから全て話せる。12月15日に発売されるエミネムのアルバムで彼と一緒に曲を作ったんだ。彼は僕が作曲を始めたきっかけの1つだったから、コラボできるなんてとても嬉しかった。Riverっていう曲なんだ。みんなにも気に入ってもらえるといいな」とコメント。そんな新曲にも期待が高まっています。

エミネムは1972年生まれの45歳。彼の「エミネム」という芸名は本名の「Marshall Bruce Mathers」を早口で言っていたところ「エミネム」になってしまったことに起因しているそうです。「ローリングストーンズの選ぶ史上最も偉大なアーティスト100」で第8位を獲得するなどその音楽の才能は世界的にも認められています。日本でも彼の名前を多くの人が一度は聞いたことがあるでしょう。

またエミネムはアルバムのトータルセールスが1億枚を超える史上最も売れたヒップホップミュージシャンでもあります。MCとしての実力も認められており、多方面で才能を開花させているアーティストだと言えるでしょう。一体どんなアルバムなのか今からとても楽しみですね!発売されたらぜひあなたも聴いてみてください!