エド・シーラン かねてより付き合っていたチェリー・シーボーンと婚約へ!

日本でも人気のイギリス人シンガーソングライター、エド・シーランがかねてより交際していたチェリー・シーボーンとの婚約を発表しました。「フィアンセができました。とてもハッピーです」とインスタグラムに二人の写真をアップしたことからたちまち話題になりました。

二人は英フラムリンガムの高校で知り合い、2015年頃より交際が始まったのではないかと言われています。お相手のチェリーは才能溢れるホッケー選手で、2012年と2013年には所属するチームをヨーロッパ・チャンピオンシップにて銅メダルへと導きました。

そんなスター同士の交際はあまり公になることはなく、初めて写真が出回ったのは2016年。エドの親友テイラー・スウィフトが彼らの交際1周年を祝うパーティーを開き、そこでの写真で明らかとなりました。

高校卒業後にチェリーはアメリカの名門、ノースカロライナのデューク大学へと進学。以降はアメリカで就職し生活していましたが、エドと暮らすためにイギリスへ戻り、関係は更に深くなったと言われています。2016年には音楽活動をセーブし、チェリーと共に世界中を旅行して愛を深めてきました。

エドが2017年にリリースしたシングル「Shape of You」は公式チャートによると2017年で最も売れた曲で世界中で大ヒットとなりました。そんな彼は自身の将来については家族を持つことに非常に意欲的で父親になる願望も明かしています。「子供達が学校に通うまでは、ツアーに一緒に連れて行き、その後は長期休暇をとって自宅のスタジオにてアーティストへの楽曲提供をしたい」との具体的なプランも。

イギリスが誇る注目のアーティスト、エド・シーランと、そんなスターを魅了したチェリー・シーボーンのゴールインももう間近のようですね。