「西郷どん」撮影が真っただ中の世界のケン・ワタナベ!妻の南果歩がコメントを発表!?

渡辺謙と言えばその演技力で日本では超一流俳優と呼ばれる存在。2003年のアメリカ映画「ラストサムライ」でアメリカ映画界に進出してからは世界のケン・ワタナベと呼ばれ国内だけでなく海外でも俳優として活躍しています。

ちなみに「ラストサムライ」はアメリカでも大好評でしたよね。渡辺謙の演技は多くの人々に絶賛されなんとアカデミー賞の助演男優賞にノミネート。それにより一気に知名度が上がり、2015年にはミュージカル「王様と私」でブロードウェイデビューも飾りました。英語の訛りのある王様役立った渡辺謙にとって、その役はまさにはまり役。こちらのミュージカルもトニー賞候補に選出されるなど渡辺謙のアメリカ進出は大成功と言えるものとなりました。

さてそんな渡辺謙ですが、2017年3月にまさかの不倫報道。お相手はジュエリーデザイナーの女性で、なんと彼らの不倫関係は長期にわたっていたと言うのです。

乳がんで闘病していた妻である南果歩がいながらも別の女性と不倫。日本国内ではそれに対して否定的なコメントがネット上に続出し、海外でのイメージの悪化も免れませんでした。

現在は別居中だという渡辺謙と南果歩。渡辺謙は現在大河ドラマ「西郷どん」の撮影の真っ只中。そんな中南果歩が記者の取材に応じ現在の心境をこう語りました。

「今は彼を仕事に集中させてあげたい。彼は仕事が最優先で、生きがいですから。私も彼と縁があって夫婦になったので彼を憎むとは言えません。彼にはしっかりお仕事を全うすることだけを考えてほしいと思います。」

ーーネット上ではまだまだ渡辺謙の不倫報道に対して嫌悪感を示す声もありますが、一方で時が経ち「私生活は褒められたものではないが、演技はうまいしカッコイイ。」といった好意的な意見も見られ始めています。

渡辺謙の今後はどうなっていくのでしょうか?