観光立国を目指して(後編)~海外へ向けたPRが必要

前編では、日本は海外からの旅行者を受け入れるだけの素地は十分に整っていることを説明させて頂きました。後編では観光大国フランスを愛する私が考える、海外へ向けて日本の良さをPRする方法をご紹介したいと思います。

 日本ブーム到来!?

ひと昔前と違い、今では海外における日本の知名度は飛躍的に上がっています。私がよく訪れるフランスでは日本食やアニメなど、一種の日本ブームの様相さえ呈しています。

 アジア人の旅行者は買い物が目的!?

最近、海外から日本への観光客が増えていますが、どちらかというと買い物目当てのアジア人の旅行者が目立ちますね。中国、台湾、韓国等の近隣諸国からの人気が上がっているのも確かに嬉しいですが、フランス好きの私としては、もっと欧米人に日本に来てもらいたいと思っています。

観光立国を目指して(前編)~日本の良さ

2017.06.16

日本のランドマークとは?

ヨーロッパの人達にもっと来日してもらうためには何が必要なのでしょうか?
私が個人的に思っていることですが、日本=○○、というランドマークを前面に出しPRすることだと思っています。

 東京には世界に誇る歴史的な建造物がない

例えば、フランスで言えば大半の人が、凱旋門、エッフェル塔等のあるパリの街を連想しますね。
一方、日本で言えば、欧米人は何を連想するのでしょうか?
何度も来日している人は別として、日本=○○、と連想するものがないと思います。漠然と、東京、日本食、神社、相撲等を思い浮かべる人はいるかもしれませんが、はっきりしない外国人が多いでしょう。
日本=東京、だと自信を持って言えるほど、東京には歴史的なランドマークがないのが現実だと思います。

インバウンドビジネスを成功させる1つのパターンとは?

2017.06.19

世界でも負けない京都の魅力

私はやっぱり京都を前面に押し出すべきだと思います。京都には、金閣寺をはじめ観光客が見てインパクトのある建物が残っています。それ故、もっともっと京都をアピールして、日本に来るなら京都、という風に持って行くべきだと思っています。ちなみにフランスでは、京都そのものに対するイメージがまだとても小さいです。

 フランス人は伝統文化を好む

私はフランスに多くの友人、知人がいますが、日本へ来たことのない人、日本に関心のない人は、京都と東京の区別さえつきません。
フランス人は一般的に歴史的な建造物が大好きな民族です。それ故、もっと京都を前面に出しフランス人にPRすれば、フランスからの旅行者は増えるでしょう。

 関西国際空港をもっと活用したい

京都を全面に押し出すならば1つ改善しなければならないことがあります。それは、アクセスです。東京に着いてから京都へ移動するのでは時間がかかり、旅行者は疲れてしまいます。なので、関西国際空港をもっとPRして活用してもらい、京都を身近にするべきです。その意味では大阪と力を合わせ、関西全体で世界へ発信する必要があると思います。

私の大好きなフランス~日本食、アニメ、フランスで日本ブームが到来!

2017.05.23

もっともっとPRを・・・

京都市のHPを見ると、京都市はパリに観光促進事務所を持っているようです。しかし、この事務所がパリのどこにあって、どんな活動をしているのか、全くわかりません。
私は何度もフランスへ行っていますが、この事務所の場所も知らなければ、一般市民を対象とした催しも見たこともありません。現地の友人達からも、そんな話を聞いたことはありません。

 内向きではなく、外へ出よう!

せっかくパリに事務所があるならば、もっとパリ各地区で京都をPRしても良いのではないでしょうか?京都のみならず、日本自体が十分なPR活動を行っていないと感じています。もったいない・・・
数年前、パリに日本文化会館ができましたが、そこで、こじんまりイベントを行うのではなく、外へ出て各地区で何らかのPRをしてほしいものです。

アピールポイントを絞って継続的にPRを!

京都を前面に出してPRするというのは、もちろん私の個人的な見解なので、東京と京都の2枚看板でPRするのもいいと思います。ただ、その時に、東京=アニメ・食 や、京都= 金閣寺、のように、外国人が好むアピールポイントを絞り込み、繰り返し、活動を続けていくことが大切だと思います。
少なくとも買い物目当てではない欧米人を呼び込むならば、文化をアピールする方が魅力が増すのではないかと感じています。

イタリア人男性との国際結婚について!

2017.08.19