韓国の新人女優ホウンが韓国ドラマ「四子」に出演決定!

韓国の期待の新人女優ホウンが2018年の韓国の期待作の一つである「四子」に出演することが決定しました。「四子」は生き残ることが目的の男と愛に答えを求めようとする男、全ての中心にいる女のロマンスファンタジー推理ドラマです。主人公の男性をパク・ヘジン、相手役をナナが演じるということで大きな話題となっています。ホウンはドラマでパク・ヘジンの自宅で働く執事役を演じます。

ホウンは中国の美人大会で韓国人初の2位を獲得。それをきっかけに中国国内でモデル活動を開始。現地の芸能事務所キーブリッジエンターテインメントと契約しました。今回の「四子」はホウンにとって初めての韓国での活動になります。韓国人の彼女は中国で初めに芸能活動を始めたため、この度韓国に「逆輸入」されることとなりました。

「四子」の主人公を演じるパク・ヘジンは「噂のチル姫」「星から来たあなた」などに出演する韓国の人気俳優。韓国ドラマだけでなく中国ドラマなどにも出演しています。涼しげな顔のイケメンですが2016年に中国で行われたインタビューでは「韓国と中国の往復で忙しく6年間も彼女がいない」と語っていました。恋愛観については「自分と似ている人が良い。情熱的な恋愛でなく友達同士のような気楽な恋愛がしたい」と答えていました。所属事務所のインスタグラムのアカウントにも多く登場していますので気になる人はチェックしてみては?

さて今回そんなパク・ヘジンと共演することとなったホウンですが、ホウンは今回の韓国デビューについて「中国活動時、街のあちこちで見た広告『星から来たあなた』の主演俳優パク・ヘジンとチャン・テユ監督がタッグを組む作品でデビューするチャンスを頂き感謝しています」と語りました。

「迷惑がかからないようベストを尽くしたい」と意気込むホウン。どんな作品になるのか楽しみですね。