世界の動画!ちょっとかわったギネス記録①パンツの早ばき!?

「世界で1番」になれるギネス記録。今回は世界中のちょっとかわったギネス記録たちを紹介していきます。こんなものもギネス記録に乗るの?というものまであるのでぜひあなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

メントスコーラ(メキシコ)

メントスをコーラに入れると吹き出すというのは有名ですよね。こちらはそのメントスコーラを世界で1番多くの人が同時に噴射させるというギネス記録を出した時の動画です。メキシコで行われたこちらのイベントには4334人が参加しました。

 

ブート・ジョロキア(アメリカ)

世界で2番目に辛いと言われる唐辛子ジョロキア。2分間でどれくらいジョロキアを食べることができるのかという記録にアメリカ人の男性が挑戦しました。彼は本番前に「乾燥ジョロキア」で練習するというかなりの熱心ぶり。挑戦の動機は「ギネス1個じゃ物足りなかったから」だそうです。

 

バンジーダンク(イギリス)

こちらは「世界で1番高い所からバンジーダンクをした」というギネス記録です。バンジーダンクは、その名の通りバンジージャンプをして、手に持ったクッキーを地上の紅茶にダンクさせるというものです。高さは73.41m。飛ぶだけでも怖いのに、更に紅茶に狙いを定めなければいけないので中々難易度の高い挑戦です。

 

ポテトフライをラッピング(イギリス)

こちらもイギリスから。国民食である「フィッシュアンドチップス」のポテトを5袋どれだけ早く包むことができるかという挑戦です。お店の創業50周年を記念して挑戦されたそうです。包んだ5つのポテトフライは、創業当時の価格で販売され、売上金はガン治療と闘うども達へ寄付されたそうです。

 

パンツの早ばき(イタリア)

パンツを30秒でジャンプしながら両足揃えて何枚履けるかというギネス記録です。イタリア人の彼の記録は13枚。一見シンプルな挑戦に見えますが、意外とキツく、マッチョな彼も終わった後にかなり息切れしています。この記録への挑戦者を募集しているそうなので自信のある方はぜひ!