世界のクリスマス!トロント、リオ、ハンブルク、シンガポール、メキシコ

クリスマスの時期になると、日本でもあちこちでイベントが開催されますね。今回は世界では一体どんなイベントが行われているのかの動画を集めてみました。

カナダ トロント クリスマスマーケット

トロントにあるクリスマスマーケットの様子です。’マーケット’とは思えないほどアトラクションや出し物があり、まるで遊園地みたいですね。カップルでも家族でも十分に楽しめちゃうイベントです。「ホリデー中はカロリーなんて気にするな」と解説されているほど、おいしそうなもの(カロリー高そうなもの)もたくさん売られていますね^^;

 

ブラジル リオ・デ・ジャネイロ ’浮く’クリスマスツリーの点灯式

クリスマスツリーといえば’地上’に設置されていますよね。しかしこのリオ・デ・ジャネイロにあるツリーはなんと湖上にあるんです!高さは85メートルで水上にあるクリスマスツリーの中では世界最大級です。そしてこのツリーの点灯式が、ブラジルでは年に1度のクリスマスイベントとして知られています。ツリーと花火の組み合わせって目がチカチカしそうですが、周りに何もない湖上にあるためとてもいい感じです!

 

ドイツ ハンブルク クリスマスパレード

ここハンブルクにも、11月末から12月末までクリスマスマーケットが開催されます。が、一番の見所は動画にあるクリスマスパレードです。なんと町中をサンタさんや太鼓隊の人たちが練り歩きます。驚きなのが、このパレードは期間中は毎週やっています!1度きりじゃないので自分の予定の合う時に行けるのがいいですよね。

 

シンガポール オーチャードロード Christmas On A Great Street

東南アジア最大級のイルミネーションです。その人気は世界各国から観光客が訪れるほど!夏のクリスマスは、日本人からすると少し違和感ありますよね。しかしこの動画をみると、みんなが着ている服が半袖なのを違和感と感じにくいほどクリスマス感がすごいです!どこもかしこもピカピカで、クリスマスにちなんだもので溢れています。イルミネーションが思っていたよりもずっと近代的だなと思いました!

 

メキシコ オアハカ 「大根の夜(Noche de rábanos)」

大根の夜…その名の通り、大根で作られたアーティスティックな作品で溢れるお祭りです。なんと1800年頃から始まったと言われているそうです。どこもかしこも大根だらけですね!このお祭りでは、審査もあるらしく優勝者には15000ペソ(約9万円)が支払われるそうです。このクリスマスっぽくないイベント…気になりますね!