世界の動画 五輪広告編~赤ちゃん選手!?

世界でたくさんアップロードされている動画たち。今回は、過去の五輪の広告や今年の冬季五輪の広告たちを集めてみました。様々なアイデアがあふれる五輪の広告たち。4年に1度ということで各企業も盛り上がりを広告で表現しています。

赤ちゃんがオリンピック選手だったら

もしも世界の赤ちゃんが五輪に参加したら・・・?というオリンピック公式の広告です。小さな体で一生懸命動く姿はとても愛らしくて可愛いです。

おしゃれユニフォーム

ストップモーションを使ってアートなダンスを披露してくれる人たち。もしかしたらピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらはリオ五輪のフランス代表のユニフォームです。ラコステがデザインしたことで話題になりました。とてもおしゃれでユニフォームには見えないですよね。

これらの競技がリオ五輪にあったら・・・

こちらはオーストラリアの広告です。「オーストラリア人が得意なこと」がもし五輪の競技だったら、金メダルをたくさん獲得できるのにな、という広告です。オーストラリアへ行ったことがある方なら共感できるところがあるかも?

長距離走、1位になるのは?

選手も大変ですが、競技を撮影するスタッフなどの裏方さんも大変ですよね。こちらのスポーツ飲料の広告ではカメラマンが必死になって競技中の選手を撮影しています。が、この長距離走で1位になるのはまさかの・・・?

みんなで相乗りしてリオへ

五輪で勝てば世界一になれますよね。競争心や闘争心が燃える五輪ですが、もっと大切なのはスポーツを「楽しむこと」ですよね。こちらの広告では各国のメダリストたちが相乗りをして仲良くリオに向かうという広告です。