世界の動画!ラバーチキン編

shrilling chickenというおもちゃをご存知ですか?お腹を押すと大きな声でガーガー鳴くゴム製の人形で実は海外で流行っています。和名では「びっくりチキン」や「ラバーチキン」「シャウティングチキン」などの名称で売られています。今回はそんなおもちゃの意外な使い道や、面白動画たちをご紹介します。

どんな音にも臆さない訓練

アメリカのインディアナ州にある警察学校ではどんな音にも臆さない訓練のためにこのラバーチキンを使用しています。耳元でいきなりガーと鳴らされて、笑ったりしてしまった生徒には罰として腕立て伏せが課せられます。

使い方次第で音楽にも!

こちらは韓国から。ガーガーと単色な音しか出せないおもちゃですが、少し工夫するだけで立派な楽器として音楽も演奏できちゃいます。

高級車とコラボ(音量注意)

高級車としてお馴染みのランボルギーニ。ランボルギーニと言えばその大迫力のエンジン音。そこにラバーチキンも加わるとどうなるのか、という動画です。20体のラバーチキンがランボルギーニとコラボしちゃいます。

ラバーチキンはドライブスルーにも出現

ラバーチキンがドライブスルーにやってくると店員さんはどう反応するのか、という動画です。注文のところから、何を言っているのかわからないのに何故か商品が出てきちゃいます。店員さんも非常にノリがいいですね。

ラバーチキンVS犬

こちらのワンちゃんは、ガーガー鳴くラバーチキンに敵対心を持っています。チキンがガーと鳴けば、ワンちゃんもウーと唸ります。「一体何者なんだ」と言っているようですね。